« 2009年11月 | メイン | 2010年03月 »

2009年12月 アーカイブ

2009年12月01日

ローカル環境で Ethna_MailSender を使う その1

自宅のLAN内開発機から外部宛てにメール送信する為のPostfix最小設定。
調べるとあまりに基本的過ぎるためか ddns+自宅メールサーバーを運用する複雑な例が多い。
ここでは開発環境の為もっと単純な構成。受信する要件もなし。


Postfix(Vine4.2Linux) → YahooBB(ADSL8M) → YahooBB のSMTP → internet


YahooBB のSMTPサーバーは
ybbsmtp.mail.yahoo.co.jp
YahooBB のアカウントは
test
YahooBB のパスワードは
123456789
YahooBB メールアドレスは
test@ybb.ne.jp

YahooBBはSenderとFromが一致させなければならない。
YahooBB会員になっている Yahoo! JAPAN ID の登録メールアドレスを
mymail@domain.com
だとする。

Postfixのデフォルト設定でローカルユーザー間のメール送受信確認済み。この前提で準備開始

続きを読む "ローカル環境で Ethna_MailSender を使う その1" »

2009年12月02日

ローカル環境で Ethna_MailSender を使う その2

その1のままでは、ユーザー「mymail」でログインしないと送信できない。
必ずのFrom:ヘッダーに Yahoo! JAPAN ID の登録メールアドレスを指定する必要がある為

mail myfriend@gmail.com -- -f "mymail@domain.com"

で送信可能。YahooBBのsmtpで、本題の php の mail() を使う Ethna_MailSender で使うには、Ethna_MailSender::send()する前に

$ethna_mailSender->setOption( '-f mymail@domain.com' . "\r\n" );

とすれば、php::mail() のadditional_parametersを渡すことがでで送信可能。
 -----------------------------------
 -f オプションを使って エンベロープの sender アドレスを設定
 http://php.net/manual/ja/function.mail.php
 × setOption( 'From: mymail@domain.com' . "\r\n" );
 http://ethna.jp/doc/__filesource/fsource_Ethna__classEthna_MailSender.php.html#a69
 -----------------------------------

この場合必要最小限の /etc/postfix/main.cf 設定内容は

続きを読む "ローカル環境で Ethna_MailSender を使う その2" »

2009年12月03日

ローカル環境で Ethna_MailSender を使う その3

環境によって、Ethna_MailSender::send()する度に、

などと初期化するところを継承で

$mailSender =& new myMailSender( $this->backend );

だけにするには

続きを読む "ローカル環境で Ethna_MailSender を使う その3" »

2009年12月04日

ローカル環境で Ethna_MailSender を使う その4

自宅のLAN内開発機から外部宛てにメール送信する為のPostfix最小設定。
調べるとあまりに基本的過ぎるためか ddns+自宅メールサーバーを運用する複雑な例が多い。
ここではレンタルサーバーの為もっと単純な構成。受信する要件もなし。
レンタルサーバーは AbleNET


Postfix(Vine4.2Linux) → YahooBB(ADSL8M) → AbleNET → internet


ablenet のSMTPサーバーは
domain.temporarydomain.net
ablenet のアカウントは
test
ablenet のパスワードは
123456789
ablenet メールアドレスは
mymail@domain.com
だとする。

Postfixのデフォルト設定でローカルユーザー間のメール送受信確認済み。
ソフトウェアはその1と同じ
この前提で準備開始

続きを読む "ローカル環境で Ethna_MailSender を使う その4" »

2009年12月05日

壊れやすいマック ご用達!

データレスキューデータレスキュー B002VMX8YK
 またまた、アップルがらみのハード障害。mac mini の2.5インチSATAが昇天。
 アップルへの絶大なる信仰者さんは業務用でもおかまいなく遊び心のままに導入された為、例によってバックアップも冗長構成もなし。
 OS X のファイルシステムは、Windows からは「GPT保護パーティション」で見えなくされており、Acronis True ImageAcronis Disk Director が使えない。
 ただでさえ高額なマックに決め手の更なる投資はこのソフト!
 「データレスキュー」は、ディスク修復ソフトではなく、ディスクには全く手を加えないデータ救出専用のソフト。昇天したハードディスクはアップルコレクターが喜んで引き取り。

続きを読む "壊れやすいマック ご用達!" »

2009年12月06日

PHPでPDF

EthnaでPDFファイルの出力
http://www.independence-sys.com/weblog/item/121
http://www.independence-sys.com/weblog/item/91

FPDF
http://www.fpdf.org/
MBFPDFにより日本語のPDF書類を作成する
http://www.geocities.jp/rui_hirokawa/php/pdf/

PHPでPDFを生成する
http://php.atseason.com/?month=200604

SambaでPDFを作ろう pdfwriter
http://www.takamisawa.org/smbpdf/index.html

PDFサーバー
http://his.luky.org/ML/vine-users.3/msg01903.html
http://his.luky.org/ML/vine-users.3/msg01911.html

テキストファイルをPostScriptファイルに変換するには man ps2pdf
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/246convpostscript.html

2009年12月07日

URLハンドラーを実現する必要最小限手順

ethna アプリケーションを
http://www.domain/index.php?action_F=0&p=0123
 ↓
http://www.domain/exe/F/0123

http://www.domain/index.php?action_A=0&e=456
 ↓
http://www.domain/exe/A/456

http://www.domain/index.php?action_E=0&e=789
 ↓
http://www.domain/exe/E/789

で動作させる。
●mod_rewite
●PHP5限定?PEARのNet_URL_Mapper
には依存しない。
●シェルを使えないレンタルサーバーを考慮しシンボリックリンクを張らない。
これを実現する必要最小限の方法は次のとおり。

続きを読む "URLハンドラーを実現する必要最小限手順" »

2009年12月08日

Vine Linux 5.0 インストール

Linuxならまだまだ十分使えるコンパック ECシリーズ Deskpro
 http://h50146.www5.hp.com/lib/doc/catalog/desktop/ec_0001.pdf
 プロセッサー Intel Pentium III 500EMHz
 チップセット Intel 810e
 SDRAM 128MB
 HDD 20GB
 グラフィック Intel 3D
 サウンド AC'97 Audio
 NIC Intel PRO/100
 USB×2、PS/2×2、パラレル×1、シリアル×2
へ、Vine Linux 5.0 CDROMインストール記録↓

続きを読む "Vine Linux 5.0 インストール" »

2009年12月09日

Vine Linux 5.0 インストール DELLの巻

Dell Dimension 4500C(2002年ごろ)
 http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems/dim4500c/
 プロセッサー Intel Pentium4 2.4GHz
 チップセット インテル 845E
 メモリ 256MB
 HDD 20GB
 CD-ROM SAMSUNG SN-124
 NIC Intel 8255X PRO/1000MT
 Intel integrated AGP graphics
へ、Vine Linux 5.0 CDROMインストール記録↓

続きを読む "Vine Linux 5.0 インストール DELLの巻" »

2009年12月11日

Win2kでシャープJX-250W2スキャナを使う方法

●PCMCIAでもホットプラグはダメ?
●付属のCDのユーティリティを導入すると
 「アプリの追加と削除」
できなくなる。
 SCSI ID を0→7→0の順に戻すと直る

●WinXPでSCSI(ASPIマネージャー)を使う方法
http://www.adaptec.com/worldwide/support/driverdetail.jsp?sess=no&language=English+US&cat=/Product/ASPI-4.70&filekey=aspi_471a2.exe
Windows ASPI drivers version v4.71.2
 aspi_471a2.exe
を展開し
 C:\ROM\ドライバ\adaptec\aspi>install.bat xp32
 "Step 1 of 3 : REGISTRY MODIFIED FOR ASPI32"
  1 個のファイルをコピーしました。
 "Step 2 of 3 : COPYING ASPI32.SYS"
  1 個のファイルをコピーしました。
 "Step 3 of 3 : COPYING WNASPI32.DLL"
を実行して再起動すればOK

続きを読む "Win2kでシャープJX-250W2スキャナを使う方法" »

About 2009年12月

2009年12月にブログ「remix.gr.jp」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34